So-net無料ブログ作成
検索選択

良かったです映画:もたいまさこさん「トイレット」 [映画]

おこんばんわ[晴れ]

ちょっと、旅行の話をしたかったのですが、まとまりませんで、映画のほうのお話・・・・

ひそかに話題になっている
もたいまさこさん主演「トイレット」やっと切符が取れてみてまいりました。

ほのぼのとよい映画でした。

トイレット1.jpgトイレット2.jpg

<ストーリー>
アメリカのとある小さな町に住む3人兄弟の家に日本から祖母がやってくる。
祖母がきた目的は、命少ない娘(三人の母親)の看病とみとるため。

祖母(もたいまさこ)は英語ができない。
そして、母がなくなり、英語ができない祖母と 引きこもりの長男モーリー(ピアニスト)、語り手であり、唯一の稼ぎ頭で、ロボットお宅の二男レイ、わがままな妹リサ、そして、母がかわいがっていた猫の「センセー」だけが残される。

何事にも言葉にしないと気が済まないアメリカの家庭に対し、日本の家庭はどちらかというと大事なことほど大仰なことばにしない。
英語がまったくわからない祖母が加わることで、この家族は日本の静かな家族に変わっていく。
そして、普通より、少し変わったこの3人兄弟にとってはその静かな家族のほうが、にあっているかもしれなかったのだ。

というのがストーリーです。
もたいさんは映画の中で一度しかしゃべりません。
でも、それでもなんとなく、通じていく心・・・・
会話がない分、相手を観察し、それまで、兄弟では喧嘩ばかりしていた彼らが、母を亡くした寂しさも手伝って、相手が何を喜ぶかを必死で模索し、共通点をみつけていこうとする姿が、かわいい。

そして、いざとなるとたよりになる祖母。

そして、彼らをむすびつけるもう一つのものが、餃子

餃子.jpg

祖母の手伝いをしながら、自作の餃子を食べ、満足する4人。
なんだかんだいって、なんでもこなしてしまう祖母にかすかな尊敬さえかんじてしまう。

上の人間は若い人をそっと見守り、困ったときだけ助けてやる。
助けるやり方は、言葉でも、お金でも、声でも。さりげない料理でもいい。

地味な映画ですが、ほっとする映画です。

あらためて、家族とは何かをかんがえさせられるような・・・・

そして、私が勝手に思ったのですが、
今年の夏、「ヒックとドラゴン」にはまりました。
これも、少年とこころだけで交流し、お互いを信じあう、物語・・・

もともと大好きだった「となりのトトロ」にこの2作品は通じるものがあるような気がしました。

言葉がなくても、人間は本来、通じ合うもの

それがいつしか・・・必要以上の言葉で傷つけ合うようになっていったのかもしれません・・・
nice!(7)  コメント(240)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

☆那須に行ってきました☆ [イベント]

おこんばんわ[晴れ]

先日、夏の唯一の旅行として、たった一泊ですが、那須に行ってまいりました。


駅で出迎えてくれた「とちまるくん」

とちまるくん.jpg


目的は、母が行きたがっていた

「ステンドグラス博物館

サイド.jpgステンドグラス美術館11.jpg

素敵な建物です。(入口)

入口.jpg

残念ながら、仲は撮影禁止なのでした。

かわりに、お隣の教会は結婚式場になっているため、撮影許可

教会玄関.jpg教会5.jpg

ステンドグラス教会.jpg

隣の教会2.jpg

横の壁面も・・・

ステンドグラス4.jpg側面.jpg

パイプオルガンの演奏を聴かせていただきました

ステンドグラス博物館3パイプオルガン.jpg

お土産

ランプ1.jpgランプ2.jpg

博物館の中にある喫茶でお茶をしました

メルヘンチックです。

中にある喫茶.jpg喫茶2.jpg

チーズスフレをいただきました

チーズケーキをいただきました.jpg

なぜか、安鞍牧場のホテルに泊りました。
ホテル2.jpgホテル.jpg

お隣に牧場レストランがあります。

あぐら牧場レストラン.jpgあぐら2.jpg

明日は夕食を乗せたいと思います。

nice!(12)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。