So-net無料ブログ作成

★ありがとう、知君のふくろう★ [工芸]

おこんばんわ[晴れ]

今日はまた、暑いですね
皆様、熱中症にお気を付けください。
そろそろそんな心配をしなくてはいけない季節に突入ですね

暑さを象徴するように我が家の ハイビスカス が咲きました

ハイビスカスが咲きました1.jpgハイビスカス.jpg

先日、友人のお話をしましたが、

私の大切な親友の一人から、素敵な贈り物をいただきました

プレゼントというより、なぜか 贈り物 と言ったほうがふさわしい気がするので

考えてみれば、もう、8年ぐらいのお付き合いになるでしょうか
なぜか、気が合い、ずっと励ましあってきた大切なお友達がいます

そのお子さんにはちょっとだけちがうところがありました
彼女もいろいろ大変だったと思います。

でも、いつも明るく、強い彼女が元気にお子さんを育てている姿が私はとても素晴らしいと思い、
いつも勇気をもらいました

お互い、人にはいえない苦労もありました
でも、そのお子さんが先日お仕事を始められたと教えてもらいました

そして、すばらしい贈り物をいただきました

息子さんの知君が作った作品です

知樹くんのフクロウ1.jpg

ちゃんと自分で立つんですよ 胸の羽も沢山あります
後ろも本物のフクロウのよう

ともちゃんのフクロウ2.jpg

羽が三重になっているのがわかりますか?

ともちゃんのフクロウ3.jpg

おまけに私と私の母用にまで、かわいい根付まで添えられていました

ともちゃん5.jpg

知君の働いているお仕事場所です <紙漉きの里ふくろう共同作業所>http://www.kamisuki.com/index.html

もし、よかったらはたらいているお子さんたちの励みになります。ネット購入できますのでどうぞよろしくお願いいたします。

大きくなったね・・・・なんだか、感無量でした。
それまでの彼女の苦労を思うと、
でも、育児は苦労でありながら、楽しみでもありますね

私は彼女を尊敬しています。
これからもがんばっていこうね

そして、知君、改めてすてきな贈り物をありがとう。

いつも私のPCの横で見守ってくれています。
とても表情豊な感じがなぜかします。
作ってくれた知君のやさしさが、伝わってくるようです。

・・・・・

食いしん坊は話これでは終わりません(ムードなくてすみません)

暑いので

スイカジュース1.jpg

甘くておいしい

大好物の梅系です

梅の彩1.jpg

日本のお菓子は本当に繊細で、心がこもっています
味はちゃんと梅の酸味が生かされています

切り身00.jpg


・・・・・・やっぱ、ただの食いしんぼでした[あせあせ(飛び散る汗)]

もうしわけない・・・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

★大好きなイラストレーター「KUNTA」さん★ [工芸]

おこんばんわ[晴れ]

今日は、いつまでもうだうだしているわけにいかないので、出かけて行きました。

我が家のツルバラは絶好調[晴れ]

バラ1.jpgバラ2.jpg

大好きなカンパニュラが咲いたので、ガーベラと合わせてみました。

カンパニュラ1.jpg

そしてこちらは

★NO-MU-BA-RA(飲むバラ)★

のむバラ.jpg

こちらは世界で認められた高品質のローズウォーターの産地ブルガリアの中でもダントツのバラ農園を持つ「エニオ・ポンチェフ社」の無添加ローズウォーターのエキスです。

ハーブ感覚で冷たい水に入れて飲んだり、紅茶やコーヒーのフレーバーとしても贅沢な気分を味わえます。

効能としては「気分リフレッシュ!」、食後のお口直しなど
まあ、贅沢気分を味わうといったところ

のむバラ3.jpgのむバラ5.jpg

実際は無色ですがかなり匂いが強いです

お好みで・・・・6杯分で1000円(高!!)

★KUNTA★

ご覧になったことがあるのでは
大好きなイラストレーターです
クンタ1.jpgクンタ2.jpg


KUNTAさんのHP
http://www.kunta3.com/index2.html

まだ、通販されていません、ときどき駅などで出展しています

今日はハギレを沢山仕入れて来ました。

くんた6 .jpg

真ん中で折れば、巾着や小型バッグが作れます
(絵柄が対象になっている)

ハギレ1.jpgハギレ2.jpgハギレ6.jpg

見本どおりに作るとこんな風にできました

クンタ3.jpg

以前は、自分で作ったブラウスを着て歩いたりしていたのですが、最近とんと腕が落ちました

だって、ミシン出すのが面倒なんだもの[もうやだ~(悲しい顔)]

★母に脱帽!!★ [工芸]

おこんばんわ[晴れ]

昨日はくらーい話題で申し訳ありませんでした。

やはり、楽しい話しがいいですよね[exclamation&amp;question]

と実は楽しい話題があまりない私です[もうやだ~(悲しい顔)]

★母の勇気★

すぐ、人が死んだ話しになってしまいますが、私は8年前に兄を亡くしました
膵臓癌でした
3か月でとても苦しんで亡くなりました。

周りが母をとても心配しました
小さい頃から体が弱かった兄を両親はとても大事にしていました
ですから、周りの心配も当然のことでした

母が参ってしまうのではないか・・・・・
父も体が弱っていたため、私は天涯孤独いきなりなるのかと大変おびえていたりしました

最初の3か月ぐらいは母は泣いてばかりでしたし、幽霊のようでしたからそのころから私が全て家事を始めました

実は母は兄がなくなるちょっと前からステンドグラスを習い始めていました
兄が美術品が好きだったので、なにか作ってやりたかったのか
兄も勧めたようでした

ところが、亡くなって4カ月ぐらいしたとき、母がすくっと立ち上がりました

★母のステンドグラス★

母の作品.jpg

これは母の作品です。
もちろん、プロからみればまだまだでしょうが
母は自分を奮い立たせるためにひとつの作品に取り組みだしました
デザインは御稽古のお友達がしてくださったと記憶しています

もう、それこそ取りつかれたように、ガラスを切り、縁作業をし、ハンダを使い、随分周りの方が同情して
お手伝いをしてくださったらしいですが、丸1年かけてこの作品を作り上げました。

最初は御稽古場でよく、泣いていたそうです。
でも、御稽古先の方々にも恵まれ、みなさんが本当に母を支えてくださり、母の人懐っこい性格も功を奏して
作り上げました
仕上がった時はみなさん涙を流してくださったようです。

今は当時の先生が玄関横に組み込んでくださり、いつも我が家を照らしています。

一緒にずっと住んでいると親子ですから、いろいろありますが
この母の強さと根性は尊敬しています。

内輪ごとですみません。




お見せするのもおこがましいのですが★永田萌さん3D★★削りかまぼこ★ [工芸]

おこんばんわ[晴れ]

なぜだか暇な私がここのところバタバタしていてお邪魔してなくて申しわけありません。
抗生物質の後遺症?か、いまだになんだかぐずぐずしていてエンジンがかかりません。

で、ネタ不足にて、大変恥ずかしいのですが、私の趣味を
(大変に粗悪な商品ですので、チラッとだけみてすぐ、違うページに行ってくださいまし)

その前に
★食いしんぼー★

kamaboko2.jpg

有限会社安岡蒲鉾さんの削り蒲鉾
「宇和海の花」という商品です。

宇和海で漁獲された「まえそ」というお魚のみを使い、一匹づつ手作業によって解体し、丁寧に練り上げ、出来たすり身を蒸して乾燥させ、うすく削り上げた非常に手間隙かけたこれも蒲鉾なんですよ

御吸い物の中やサラダのトッピングにとてもおいしいんです。

kamaboko.jpg

(有)安岡蒲鉾さんのHP

http://www.rpm.or.jp/home/yasuoka/

揚げかまぼこなどもかわっていておいしいです

日持ちしますので、御つまみなんかにもいいかもしれません


そして・・・遠慮がちに(人に見せるものではないことは自覚しておりますが・・・)

好きでずっとやっていた「デコパージュ」と「3D立体」を勝手に合作させて家で作って喜んでおります。
塗りがきたないですが、一応、西洋漆なるものもやっていたのですが
美的センスや才能がなかったため、ちいとも発達せず、助手どまりというかなしー過去の持ち主

永田萌さんが大好きで永田さんのお花をよく、利用させていただきました
作り方は
①作りたい絵を4~5枚用意する
②絵の上からシーラーなる(防腐剤のような液材)をぬり、乾くまでまつ
③板やボードに元になる絵をはりつけ、遠近感などを利用して盛り上げていく
     (盛り上げにはシリコンを使用)
④厚みがでたら、(満足したら)西洋ニス(漆)をぬり、かわかす

てな感じですが、まあ、他にもいろいろやり方はあります。
うまい方は家具なども手掛けますが・・・・・・

私は久しぶりだったので、塗りにかなりムラがでて、関心できません
でも、まあ、これは著作権になにかと引っかかるので、特定のかたのプリンと以外では販売などや展覧会への出品もいけないので悪まで家に飾って自己満足しています。

永田萌「人魚姫」

人魚姫.jpg

(どちらかというとがんばったけど失敗作)


こちらはいくらか好きな
永田萌「椿とちょうちょ」

つばき.jpg

あまりお見せするべきではないですが
こんな感じで立体感を出します
アップ.jpgちょうちょたち.jpg

すみませぬ・・・こんなもの見せて許してねー


PS)家のセキュリティの要、玄関のオートロックが壊れました
一日中、誰かが出られなくなり、誰かが入れなくなり
本当に文明の利器は故障するとどうしようもありません[もうやだ~(悲しい顔)]

オーソドックスに鍵でもいっぱいつけましょーか

                            本日、お粗末なブログでした[ちっ(怒った顔)]

大好きな絵★書家・和体書デザイナー 御木幽石(みきゆうせき)★菓子「白鳥の湖」★ [工芸]

おこんばんわ[晴れ]

私の一家が大好きな絵描きさんがいます

書家・和体書デザイナー 御木幽石(みきゆうせき)さん

和顔愛語.jpg

和顔愛語

まあるい  まあるい
おだやかで やわらかい
やわらかい 笑顔で
やさしい きれいな
言葉を つかうと
みんなみんな 幸せに なれるから。

心配ないよ.jpg

心配ないよ

人間は 転ぶように
出来てるんだから。
しばらく 寝ころんで
空でも のんびり
見てみたら。

あじさい.jpg

だいじょうぶ

悲しみは やさしさに
苦しみは 強さに かわるから。
無駄な 経験なんて
何も無いからね。

今日がだめなら.jpg

今日がだめでも

今日がだめでも あしたがあるから。
あしたはまた 新品の一日だから。
ゆっくり ゆっくり
一歩 一歩。


御木幽石(みきゆうせき)さんのプロフ他作品はHPより
http://ichie.main.jp/index.html

とにかく彼の心のこもった一文字一文字にいつも癒されています

言葉を選んで、これだけの短い文で全てを包み込む・・・・なかなかできなくて
私なんかすぐ、ぐちゃぐちゃいらないことまでしゃべります

この静寂が好きです。


とかなんとかいっちゃって
また、また、★今日のお菓子★

これは特別ですよー
私のとっておきです
お友達に教わって、勧められて、お取り寄せして、リピーターです

白鳥の湖

白鳥.jpgぽる.jpg

分かりやすく言うと、ポルポロンです

幸福の菓子と呼ばれているそうです

昔、スペインの修道院で考案された「ポルポローネス」と言う、軟らかな落雁のようなクッキーです。
それを、 安曇野を流れる犀川の淀みを「白鳥湖」の初冬には多くの白鳥が飛来します。優雅で幸せそうな白鳥を上にデザインしたお菓子です。

以前「トラピストクッキー」として修道院でつくられていたのですが、最近は売っていなくて悲しかった
そうしたら友人が教えてくれました。

ぽるぽろーね1.jpg

とっても繊細で壊れやすいんですが
壊れやすいの.jpg

舌の上でとろけてなんともやさしい味です。
小さいお子さんには食べるの難しいかも

本当においしいですよ

開運堂というお店で購入できます
http://www.kaiundo-shop.jp/yo/

(洋菓子のジャンルでさがしてくださいね)

・・・明日、晴れたら再度バラ園に挑戦してきます
応援してねっ[exclamation×2]

吹きガラス初体験!! [工芸]

間があきましたが・・皆様お元気ですか[晴れ]

先日、鴨川へ軽い旅行へ行って参りました。
ちょっと疲れました。 

でもとても良い経験をしてきました。

と、いうのも

吹きガラス2.jpg

吹きガラス1.jpg

主基グラススタジオさん

におじゃまして吹きガラス体験をしてまいりました[手(チョキ)]

今まで吹きガラスというものはあこがれはあったものの、自分で作ってみる機会にめぐまれるなどあるとおもっていなかっただけに感激です[牡羊座]

実際に伺った工房

DSC00018.JPG

で、こんなんできました

つぼ.jpg

一緒に行った人の作品

作品2.JPG

あきらかに私より才能があるようです。
でも、私のもひんまがってはいるものの、手作り感があっていいでしょ?

何より、先生の教え方がすばらしい!!

びびっている私たちにテンポよし、話術よし、で、めげないように引っ張っていってくださいます。
もちろん、実際には、ほぼ先生が作ってくださったに近いのですが
でも、楽しかったです。

かわいい工房のにゃんこが

DSC00021.JPG

場をもりあげてくれたりして・・・(すばしっこくてちっともまともに写真をとらせてくれませんでした)

一番大変だったのは、吹き棒が長くて、重くて、ガラスまでなかなか息が届かないことです。

そして・・・・自分のチビさを実感・・・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

棒が長くて・・・台にのらなきゃつっかえちゃうって・・・・・何???

で、つくりあげてもしばらく寝かせなくてはならないのでその場ではお持ち帰りはできません。
ちゃんと送ってくださいます。

皆様もぜひ、一度体験なさってみては?

工房のURLです

  http://www6.ocn.ne.jp/~sukiglas/frame2.html







ととろ大好きです(3Dデコ) [工芸]

こんにちは~

今日は 私の趣味といえるほどのものではないですが、
ここ2~3年のなかでは一番の出来?お気に入り?の
一作をご紹介

DSC00076.JPG

これは「3D」

シャドーボックスともいわれていますが、長年やっていた
デコーパージュという 主に同じ柄の紙を加工?細工?して
何枚か重ねて立体的にみえるようにする工芸です。

(自分的に勝手にアレンジしてしまっていますが・・・)

横から見るとこんな感じ

DSC00073.JPG


自己満足ですが、かなりうまくできたと思っています。

本当は先生になりたいなんておもったこともあったのですが・・・やってみればみるほど
自分って才能がないとおもうばかり・・・[もうやだ~(悲しい顔)]


なんでも卒なくこなすひとっていますよね
うらやましいです。

私は何をしても並以下で止まるタイプ

今は楽しんですきな絵を自分の家の壁掛にできることを楽しんでいます。

それとこの工芸の欠点は著作権に引っかかってくるので
やたらと売買できないところです。

趣味程度なら好きな作家や画家の絵をアレンジさせていただけるのですが、
使用する絵によっては、展覧会にも出品できない場合があります。

まあ、ブログで見ていただく程度なら問題ないと思うので
ときどき

のせさせていただきます~よかったら感想などきかせてくださいませ。






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。